本文へスキップ

流星館は札幌市中央区の交通事故治療、美容鍼、美容灸、産後の骨盤矯正、整骨、鍼灸マッサージ治療院。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL. (011)-511-7101

〒064-0914 札幌市中央区南14条西7丁目2-15 行啓通商店街内

保険の活用方法medical info

  • 自賠責保険を適用します
  • まず加害者であっても、相手側に1割でも過失があれば、相手側の自賠責保険を適用して、窓口負担0円で治療を受けていただける可能性があります。
    自賠責保険は「交通事故でケガをした人を救済する」という理念のもとに作られた対人賠償の保険ですので、一般的な意味の被害者・加害者という概念ではありません。
    過失の大小関係なく、ケガをしていれば被害者です!!

    たとえば、過失割合が9:1であっても、お互いケガをしていれば、双方が被害者であり、加害者でもあるという考え方です。

    よって、過失割合で加害者になったとしても、ケガをしている場合は相手側の自賠責保険に被害者請求が可能となるわけです。
    ただし、加害者に過失が7割以上ある時は、補償金額は減額されます。
    (ケガをした人に10割の過失があった場合は、自賠責保険は適用されません。)

  • 任意保険を適用する
  •    

    次に、もし、あなたが自動車保険の任意保険(人身傷害補償)に加入していれば、窓口負担0円で治療を受けていただくことが可能です。(保険の条件によっては同乗者の方にも適用可能です。)

    加入されている任意保険を今一度ご確認ください。
    自損事故の方へ自分の運転でガードレールや電柱など物にぶつかってしまった、バイクを運転中にスリップして転倒してしまったなどといった単独事故(自損事故)の場合、自賠責保険は適用できません。

    しかし、もし、あなたが自動車保険の任意保険(人身傷害補償など)に加入していれば、窓口負担0円で治療を受けていただくことが可能です(保険の条件によっては同乗者の方にも適用可能です。)
       

  • 任意保険の等級について
  •    

    よく任意保険を使用すると翌年の保険料(等級)が上がる事を心配される場合がありますが、任意保険の中にあります人身傷害を用いて怪我の治療を行うのであれば、等級も保険料が上がる事はございません。

    単独事故で運転手が怪我をした場合は、大半は相手がいるので怪我だけでなく相手の修理が発生しますが、例えば車から降りる時に転倒し怪我をした場合や、車のドアに指を挟めた場合等は、車の修理は発生せず怪我だけが発生します。

    そのような時には人身傷害保険を用いて治療を行うことにより翌年の保険料が上がるの事を心配されなくても大丈夫という事になります。
       

お電話でのお問合せはこちら。011-511-7101 <受付時間> 月曜日以外の平日・土日・祝日:午前9:00から午後9:00  ※毎週月曜日/第3火曜日は定休日です(若干変更あり)(往診可・各種健康保険・交通事故・労災取り扱い) 交通事故治療・むち打ち症の治療なら、流星館治療院にお任せください。また、自賠責保険の適用や慰謝料・休業補償の請求手続きもアドバイスすることができます。どうぞお気軽にご相談願います。

ナビゲーション

<